債務整理

あなたの債務(借金)を整理する

債務とは、金銭を借りた者が貸し手に対して、その返還をしなければならない義務です。
しかし、債務が膨らみ過ぎてしまい、その返還がままならなくなってしまったときに、債務を軽減するために、弁護士など法律の専門家に債務相談をして行う手続債務整理といいます。

 

無計画にお金を借りまくり首が回らなくなったケースは多く見受けられますが、中にはお金を借りるときに、返済をしっかり計画していても、リストラや勤務先の倒産など予期せぬ事態によって、どうしても返済ができなくなってしまう人も少なからずいます。
こうした場合でも、次の働き口がすぐに決まり再就職をして収入が確保できれば、引き続き債務を履行(返済を続ける)できますが、不景気や高齢などの理由で働き口をすぐに見つける事ができない場合には、借金の返済のみならず日々の生活費にも困窮してしまいかねません。

 

また総量規制によって正規の金融機関からの借り入れができず、闇金融に手を出してしまい、ずるずると悪循環に陥ってしまうケースもあります。

 

こういう場合には、専門家に債務相談することをおすすめします。
借金の返済ができなくなったり、多重債務で困っている時に一番してはいけないのは自己の判断で解決しようとすることです。

 

債務や法律に関する素人知識は大変貧弱ですから、いくら考えても有効な解決策が見つけられるとは思えません。
また、人間は切羽詰まっている時ほど冷静な判断ができない生き物です。
冷静な判断力がない時に、自分の力で解決をしようとすることは、どれだけ危険な事でしょうか。
借金で借金を返済しようとすることは愚の骨頂で、何の解決にもならないどころか、人生を台無しにしてしまう可能性があります。

 

こうした借金に関するリスクに直面してしまった場合には、必ず法律の専門家に相談してください。

 

あなたの債務状況にあった債務整理方法で、必ずあなたの窮地を救ってくれるはずです。

 

現在、多くの法律事務所で初期費用無料で相談を受け付けていますので、遠慮なく問い合わせてみてください。

 

⇒トップページで借金のお悩み解決のヒントを紹介しています。

関連ページ

任意整理
あなたの借金をいくら減らせるのか?どのような解決方法があるのか? 任意整理について紹介しています。
民事再生
あなたの借金をいくら減らせるのか?どのような解決方法があるのか? 民事再生について紹介しています。
自己破産
あなたの借金をいくら減らせるのか?どのような解決方法があるのか? 自己破産について紹介しています。